「死んでみたくなる」笑って言う僕に異常などないさ...
ボクノサイゴ....
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
架空と現実の狭間
2008年 02月 24日 (日) 17:53 | 編集
夢と現実の区別がつかない。

あれは夢の中の出来事だったんだっけ?

あれは、たしかに現実で僕自身が書き止めた筈。
なのに、思い当たる節にはその存在が無かった。

どこだっけ?



…まぁいいや。
気にしてもどうにも成らない。

見つけたとしてもそのままなんだから。

ただ、頭の片隅でギシギシ嫌な音と共に僕の中に残ってるだけだ。
すこし時間が経てば消えるだろう。


先に逃げられたらどうする事も出来ないよね。
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ボクノサイゴ.... all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。