「死んでみたくなる」笑って言う僕に異常などないさ...
ボクノサイゴ....
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
¬現実世界
2010年 07月 30日 (金) 23:31 | 編集
独り非現実な世界に取り残されてる気分だ。


どうして僕の生活は上手くいかないんだろう。


頑張れてた時期も今も。
何も変わらない。

頑張れてた時の方が精神衛生上良かっただけ。
その程度。


僕が望むがままに成れって思ってる訳じゃ無い。

一つ、ないし二つ。
思いが叶えば、僕は180度違う人生を生きられるのに。





他の人を見てると、凄くそう思う。

勿論、その人達にとって思い通り成ってはいないのも知ってる。


けれども、僕のよりは数万倍マシだ。
凄く羨ましいよ。

見ず知らずの人達に嫉妬してるのも。
馬鹿馬鹿しくて、くだらなくて、最低だと自覚しているけれどね。


例えば、好きな人でも出来れば生きる目的が出来るのだけれど…

あぁ、それだと唯の依存に成ってしまうか。



もし、僕に彼氏が居たら。僕の人生はどう変わっていたのだろう…。


僕に何故彼氏が出来ないのか。
全てに欠陥が在って尚且つ、行動力が無いから。


でも、こんな状況でどう行動すれば良いんだ。
嘔吐恐怖とか無ければ、もっと行動出来てたのに…


大体、皆どうやってたら付き合う相手が出来るの?

特に、男同士でなんでそんなに上手くくっついたり離れたり出来るの?


マンガの世界みたいなのばっかりで凄く非現実的だ。

それが現実。

…じゃあ僕のは?

それも現実。





人と接してるとこんな感情ばかり湧いてきてしまう。
そんな自分が嫌になって、くだらなくて、小さくて、自己嫌悪。醜い。



ねぇ。誰か。
僕をボロボロに犯して殺して…


彼氏欲しい…
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ボクノサイゴ.... all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。