「死んでみたくなる」笑って言う僕に異常などないさ...
ボクノサイゴ....
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現状(独り言)
2010年 04月 13日 (火) 03:29 | 編集
体調っというか、メンタル面が絶不調。

お腹空いていてもご飯をお腹いっぱい食べれない。
これはもう大分前からそうだけれど。

お腹いっぱい食べれてたのは、東京で働けれてた時。


でもここ約2週間程はかなり昔の頃並に食べれない。
モノを食べてる間に急に気持ち悪さがこみ上げてくる。


眠る時も仰向け、左右横向け、で気持ち悪い事が多々ある。
うつ伏せなんてもっての他。

勿論毎回毎回では無いけれど。


そして寝ている間に8割以上の頻度で夢を見る。
悪夢では無いからどうでも良いんだけれど。
夢の頻度が増えたのはレメロンの所為だと思う。

夢を見てる時はレム睡眠時が多いらしい。
ノンレム睡眠時には悪夢を見るとか。
専門家じゃないので詳しい事は判らないけれど。


最近はタバコの頻度がかなり減っている。
っというか正直、気持ち悪くなってしまって吸えないってのが大きい。


キモチの落ち込み。
思考能力停止の解除もみられる。

思考を停止したまんまを継続していないからキモチが落ち込む。

でも、正直僕は思考を巡らせてる方が良いのかも知れない。
勿論、キモチやカラダがゾワゾワする感じや、苛立ち・不安・焦燥感を避けられないが。


これを書いてる今は、40分位前に気持ち悪さに耐えられなくてデパス1mgを投与。
故に、今は問題なくて。

問題無い時は先の事を考えても気分悪くなりはしないのだけれど。


気分悪い時には先の事は勿論、過去の事柄(仕事や学校、入院してた時や様々な人間と関わる場所、又人間関係や良くない事等々)を思い出す・考えるだけで更に気分が悪くなる。


睡眠時間はほぼ10時間前後。

土曜日にリズムを基に戻せたのに。
日曜の夜、そして月曜の起きた時間でまた崩れてしまった。


身体を動かなさないのが良くないんだ・・・、っと実感しているんだけれど。
先日のイライラした時に衝動で切った髪型が超マッシュルームヘアーに成って外に出たくないのと。
生活リズムが狂ってて時間的なアレなのと。

外で気持ち悪くなったらどうしよう。って感じで。
特に外で気持ち悪くなったらその次に外に出るのが余計に難くなる。


気分悪くない時は。
良いんだ。

でも、直ぐに気分悪くなってしまう。
自分の部屋にいても。

また過去の自分に逆戻り。

這いずり出て、戻って、這いずり出て、戻って、戻って、やっと這いずり出ても。
また戻されてしまう。

何度そんなのを繰り返さなきゃならないんだろう。


あのまま東京に居れてたらこんなパラサイトみたいな惨めな生活にはなってなかったのに。


食べたいと思うモノも全部食べれない。
食べた後どころか、食べる前から気持ち悪くなっていたり。

お風呂入る時、寝ようとベッドに潜った時。
そんな時にすらデパスなりを飲まないとどうしようも無いなんて・・・。


薬の効果がある時は大抵の事を考えてても平気なんだけれど。
薬の効果が無い時は、些細な事を考えても気分が悪くなってしまう。


欲しい服も買えないし、美容院にも行けないし。
好きなモノを買う事が出来ない。

何より、働けれていないってのは凄くストレスなんだ。

僕がまだ10代なら問題ないけれど。

でも、普通に働いてる自分を全くイメージ出来なくて。
イメージすると気分悪くなる始末だし。

この辺で何かバイトを始めたとしても。
それはタダのバイトで。

僕はこんなド田舎で暮らしたくはなくて。

でも、自分の住みたい所で住む為のお金を溜めるには何かしらで働いてお金を溜めなきゃなんだけど。
そのお金を溜めるのに何年かかるんだろ?っと。

数年掛かってしまえば僕はもう30手前に成ってて。
そんな人間をどこのどんな奴が雇ってくれるというんだ。

そんなのはやってみなければ判らないっと言う人が多々居るだろう。
勿論やってみない事には"絶対"かは判らない。
でもさ、この世界の現実なんてそんなモンだろう。

そんな風に考えてしまうとどうでもよくなってしまう。

作業所も有料の所ばっかだし。
二束三文だし。

履歴書を書こうとしても空白だらけで。
どうしようもない。


ゆっくりなんてしてる暇は無いのに。

どうにも動けない。

こんなのは逃げ口上でしか無いのは解ってるけども。

気分悪くなるのは事実で。

こういう内容のをもう8年以上繰り返してる。


書きたかった事が上手く書けない。
纏められない。

作業所とかじゃなくて、軽作業的なバイトなんかを病院とかで斡旋してくれれば良いのにね・・・。

このままじゃ嫌だって気持ちと。
もうどうしようも無いからどうでもいいやって気持ちと。
気分悪くなって何も考えれなくなる。

その3つの要素が2:3:5の割合だ。

僕自身凄く惨めで。
親もまた、僕の事で虚しいだろう。


お腹空いたけれど時間的にアレだ。
今日は病院。

ちゃんと行けるかどうかも解らない。

気分悪い時に書けていたら、もう少し具体的に思ってる事を書けれたんだろうけど。
今は書きたかった事が所々しか思い浮かばなくて。
脈絡もないモノしか書けていない・・・。


僕はまた這い上がる事は出来るんだろうか・・・。
こっちに戻ってから良い事が一つもなくて。
声をかけてくれる人は居るけれど。
手が届く範囲には誰も居なくて。ずっと独りだ。

僕が避けてる所為もあるのかもしれないけれど。

誰かと一緒に居ると気分悪くなってしまうんだよ。昔の様に。

生きてる意味が無い。
でも、残された親の事を思うと死ぬ事も出来ない。
神経症じゃなくて、もっと違うモノだったら良かったのに。
なんて思ってしまう。

神経症の人の見る目?が低いと思うんだ。

僕に限って言えば、常時デパスでも飲んでればそこそこ活動は出来るかもしれないけど。
デパス1mg・レキソタン5mg・ワイパックス1mg以上の抗不安作用を持つのって安定剤注射位しか他には無くて。
投与し続ければ、耐性が出来てしまう訳で。
耐性や依存に陥らない様にするには自分で加減するしか無い。

でも、諸症状が現れた時に、自分自身ではどうにも出来なくて結局は薬に頼るしかない訳で。

自分自身でどうにか出来るんならとっくに治ってる訳だしね。

幻聴が聴こえる訳でも。
幻覚が見える訳でも。
自我が無い訳でも。
躁や酷い鬱な訳でも無い。

ただ気分が悪いのが何物にも耐えがたい程の苦しみなだけ。

僕以外の人から僕を見ればただそれだけ。

薬が効いてる時なら、多少の事なら平気で普通なんだ。

でも、その平気で普通な状態は薬が作用してる時のみでしか得られない状態な訳で。


8割は気の持ちよう。
その気のもちようが凄く無理なんだ。

モノを食べてる時に、その食べてるモノが急に気持ち悪いモノに変わってしまう。
食べ終わった後、気分が悪くなると、さっき食べたモノが思い出して更に気分が悪くなる。

過去の様々な事柄がリンクして次々と思い出される。
勿論、嫌な思い出の事だけだ。


他の人が考えてる以上にキツイんだぜ。

って言っても僕の考え方・感じ方・成長の過程・環境・全て全く同じな僕に成ってそれを経験しなければ理解されないだろうけど。

ただ、人間ってのは不思議で。
気分が悪い時に、お腹が凄い凹むって身体的現象も起きるんだ。

息を大きく吐いて吐いて吐いて吐いて吐いて。
そんな状態が普通の時のお腹の状態に成る。

ただ、"気分が悪い"(車酔いしたみたいな気分の悪さ)ってだけなのにね。



こうなった原因は勿論解らない。
故に、解決方法なんて無くて。

対処方法は薬しか無い。
ごく軽い状態なら、お茶を飲んだり(緑茶限定)ミント系のガムやタブレットなんかでやり過ごせるけれど。
ごく軽いって範疇を超えたら動く事もままならない。

それが不定期に不規則に起きるんだぜ。

さっきまでは何とも無かったのになんかちょっと気分が悪いなぁ・・・って始まって。
だんだんと気分の悪さが強くなっていく。
最終的にはデパスを飲まなきゃどうにも出来なくなる。

勿論、100%薬を飲まないとどうにも出来なくなるレベルまで行くって訳でも無い。


そんなのともう12年位付き合ってる。
今まで生きて来た内の半分。
もういい加減嫌になる。


自分自身に対する遣る瀬無さと、虚しさと。
両親に対する、申し訳なさ。

こんな人生なら要らない・・・。



思い浮かんだに書き忘れてしまって。
その書きたかった事を忘れてしまった・・・。

寝よう・・・。
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ボクノサイゴ.... all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。