「死んでみたくなる」笑って言う僕に異常などないさ...
ボクノサイゴ....
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
万物の流転
2009年 08月 29日 (土) 04:06 | 編集
久しぶりにやってみました。ソンディテスト


性衝動 *-タイプ
消極的で個人愛か人類愛かの相克に悩む愛情不活発型。
主体的に働きかける積極性に乏しく、男性的な面が欠如している。
性欲求に葛藤が生じて懐疑的になる。
女性の場合は、献身的人類愛改正への従順な愛情。


発作衝動 0-タイプ
非現実的な空想世界への逃避型。
編理的な抑制がないので、これ以外の衝動を無意識に隠す。
小さいことを気にし、物事にこだわる。
不安にかられて現実を避ける。


自我衝動 -+タイプ
自己万能とこれに対する禁止が調和している自己抑制型。
一方ではあらゆる事に万能でありたいと望が、これを制限しようとする働きもあるので、あまり問題にはならない。
禁止傾向が強まると破壊的になりかねない。


接触衝動 0+タイプ
アルコール、喫煙、おしゃべりなどの快楽追求型。
特に口を使う快楽に弱い。
極端な場合はアルコール、麻薬中毒になる。
しかし一般成人にもよくみられる反応である。



初めてソンディテストをやったのはもう5年も前に成るのか…。

ベランダでタバコ吸ってたら冷たい風が色々思い出させてくれて、色んな思考が湧いてしまって。
気持ち悪くなりはじめた…。

部屋とベランダの中間で蹲って思考を止めようとしたんだけど。
中々止まらないから、リビングに下りて、お茶を1口飲んで、ユーパンを1錠飲み込んだ。

少しフラつきながら、自室に戻ってアロマを炊いてみた。
ラベンダー2~3滴にグレープフルーツ1滴。
BGMはクラシック(iTunes→Play Classocal UK)

部屋の電気を1つ消して。
ソンディテストとかやってみた。


色んな思考って言うのは。
死とか。
愛とか。
性とか。
生とか。
病とか。
人とか。
欲とか。

色んな要素が雁字搦めになってるもので。

ベランダで受けた冷たい風が過去を思い出させるんだ。
楽しさとか嬉しさとかは一切思い出させてくれない。

思い出すのは、辛さと苦しさと少し前の僕と今現在の僕とのギャップ。

(其の時に湧いた僕の思考の一部)

もう誰も居ない。
愛する人も愛してくれる人も愛するモノも。
何も無い。

だから頑張る必要が無い。
向上心なんて必要無い。

つまり、生きてる必要が無い。


こんな感じの思考が溢れる。


誰も居ないのは、僕が選択してきた結果なのだろう。
愛が無いのも然り。
何も無いのも又然り。

因果応報。
全ては僕が選んだ積み重ねの結果でしかない。

ベランダで冷たい風に当たってると。
首吊りのイメージが湧き起こる。

なんでだろう。
別にベランダじゃなくても良い筈なのに。


なんだか、思考がオカシイ。
オカシイのはきっと今の生活全てだ。

何も考えなくていい。
なんて、そんな訳は無い。

考えなきゃダメな筈だ。
でも、考えの行き着く先には死しか浮かばない。
思考の迷路の出口は死なんだ。

何度やっても。

痛いメンヘラ日記なんて書きたくなんか無い。
以前の日記だってそうだ。

普通に、其の日在った楽しかった事なんかを書ければ良いだけなのに。

僕にとって日記を書くのは何なんだろう。
何の為に書いてるんだろう。

どうして誰も居ないんだろう。
どうして誰も居なくなってしまうんだろう。

どうしてこういう日記しか書けないんだろう。

考えが纏まらない。
カタチに成らない。

僕はどれ位死にたいんだろう。
きっと、死ぬ気があるならもうとっくに死んでる筈なんだ。
なのに、どうして未だ生きてるんだろう。

支離滅裂だ…
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ボクノサイゴ.... all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。