「死んでみたくなる」笑って言う僕に異常などないさ...
ボクノサイゴ....
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2つの入口、一つの出口
2009年 03月 05日 (木) 03:39 | 編集
ある種の幻想を抱いてる気がする。

解りきってる事なのに…。どこか期待してしまったりしてしまう。

そんな事はある訳無い!…でも…でもひょっとしたら…
みたいな。



もう一つは。
空っぽ。

穴の開いた杓子で埋めようとする。

汲めども汲めども、決して満たされる事は無い。

汲んだ端から全て漏れてしまっているのだ。

幻想と空。

どちらも何も満たさない。

幻想には現実を。
空には虚無を。

それぞれ突き付けられる。





僕は何の為に生きているのだろう…。
目標だとか夢だとか生き甲斐だとか。
そんなものはとっくに消え去ってしまった。

残されたのは何も無い僕だけ。

頼れる人も縋るモノも何一つ無い。


行き場のない苛々が降り積もるばかり。
溶ける事も止む事も無く…
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ボクノサイゴ.... all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。