「死んでみたくなる」笑って言う僕に異常などないさ...
ボクノサイゴ....
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
And nothing.
2009年 01月 13日 (火) 03:58 | 編集
今日は早く寝るつもりで。
早めにお風呂に入って、準備も万端だったのに。
気付けは3時半。


なんだか。
急に醒めてしまう。
特に大した切欠もないのに。

なぜだろう。



以下メンヘラ&ニュース関係に成ってしまった為、追記閉じ。
文字色

医者は考える必要は無いっと。
今は考えても何も考えられない状態なんだからって。

でも、考えてしまうのは性なんだろう。

これから先。
どうなるんだろう。
どうするんだろう。


きっと薬が効いてる間は平気なんだ。
このままいけるんじゃね?って思えてしまう程に。
最も、出かける時にはデパス4mg程度とミントタブレットとタバコは忘れる事は無いんだけど。


初めて処方されたアビリット錠(ドグマチール)。
微妙に躁っぽい感じに成ってる。様な気がする。


車の運転が最近ちょっと好き。
気分悪くなる要素が無い訳じゃないけど。
何にも考えずに運転にだけ集中出来るから。
(ペーパーだったから、運転に全力集中故。)


僕ももう23とかです。

ちょっと前までまだギリギリ10代っとかだったのに。

あの頃から何も。何も変わっていない。
変わろうとしていないのか。
変われないのか。
変わらないのか。

僕自身では分からない。
かといって、他人に言われる言葉を信じられる程出来た人間でも無い。
見も蓋も無いんだけど。
事実そうなんだ。


くだらないTVばっかりだけど。
ニュースは見てる。

引き篭もりの自分の世話をするのは苦痛だと思うから。
って親を殺してしまった子が居たよね。

或いは、逆に、親が子供を殺すニュースも以前に在った筈だ。


よくニュースで、わずか○歳の命でした。
って言葉を聞いても、僕はあまり可哀相だとは思えない。

生きてるだけで丸儲け。
なんて下らない言葉もちゃんちゃら可笑しい。

僕は、今現在。
特に重度の病気などが在る訳ではないけれど。

中には、生まれてからずっと病院のベッドで過ごしてる人だって居る訳だ。

その人に向かって。

生きてるだけで丸儲けですよ。
なんて言えるのだろうか?

誰の言葉かなんて興味も無いけど。

生きるのは素晴らしい。
生きてるのが楽しい。ありがとう。

そんな風に思える人間にしか通じない言葉でしかないと僕は思ってる。


幼く亡くなった子供も、その先もし生きてた時に死にたいって思う事が在るだろうしね。

僕は、死にたいと思った時が死に時だと思ってる。
グダグダ後の事を考えてしまうと死ねなくなる。僕みたいに。

その後の事ってのは死んでから自分がどうなるんだろう。
なんて、宗教チックなモノではなく。

残された人。
僕が死んでる所を発見した人。
その処理をする人。

そんな事を考える。


どうにも成らなければ死ねばいい。
意地でも生きて何になるんだ?

いつか死ぬんだからさ。


早いか遅いかの違いだけだ。


宗教では自殺は禁じられている。
何故か。

それは、死んだ方が遥かに楽だから。
例えば仏教なら、死ねば極楽浄土がまっている。

極楽の世界に行けてしまうのに。

わざわざ、こんな下らない世界で必死こいて嫌な想いしてまで生きる必要は無い訳だ。
でも、宗教はただの道具だ。
教徒に死なれては困るから、自殺を禁じた。

それだけ。


イスラエルとパレスチナ。
この21世紀に今だに戦争があるんだ。
WW1・WW2でも何も学べない人間。

そこに渦巻く様々な利権。

エルサレムだっけ?
あんなもんさっさと爆破でも何でもすればいい。

宗教がした事は良い事ばかりでは無いだろう。

他国の人たちに自分達の都合の良いモノを押し付け。
利用し、踏みにじる。
十字軍然り。カルト宗教然り。

一番のエコは人間が居なく成る事なのに。
エコの押し付け。

二酸化炭素と温暖化の因果関係を科学的に説明出来るのならばいいけど。
今現在証明はされていない。

それに温暖化と寒冷化にも地球の周期があるのにも関わらずだ。

エコという名の経費削減。
勿論、エコ利権もいっぱい在るんだろう。


くだらない世界だ。




滅びっちまえよ。



書きたかった事と大きくずれてしまった。
胃が痛い。
寝なきゃだな…。


生きてるのが苦痛だ…

関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ボクノサイゴ.... all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。