「死んでみたくなる」笑って言う僕に異常などないさ...
ボクノサイゴ....
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
僕の中の僕
2008年 09月 28日 (日) 23:08 | 編集
たかが気分悪くなる、たったそれだけの事なのに…

腹部は押し付けられてるかの如く凹む。

肋骨の下の部分からかなり凹んでいる。

首筋から肩にかけてと首の後ろから頭の辺りが熱を持っているみたいに熱くて。
ヘンな汗が滲み出る。
手に力を込める。
気を抜くと吐き気が一気に襲ってくる。

立っている事も座っている事も出来ず、ベッドに横になる。
以前は床だった。
ベッドの柔らかさがダメで…

何も変わってない。
それ所か、歳を取った分余計に状況は悪くなる一方だ。

外に出ても何もないこんなド田舎じゃ、無理して外に出るメリットすら無い。

何もない所をウロウロした揚句気分悪く成って動けなくなるなんて。
無意味極まりない。

僕は何も変わってない。
あの頃から。
あの時から。

一回突発で東京行って。
体験した事もなかった様な体験をして。

2週間程度で帰る事に成って。
帰って数日後に自殺企図(未遂ですらないと思うから)で医療保護入院。

なんとか1ヵ月ちょいで出られたけど。

生きた人間の成れの果てを見て逆に気が重く成るだけだった。

閉鎖病棟の更に奥に在る独房にも1日入れられたし。
病院というより刑務所みたいだった。

支えは、日記と想いだけ。

その日記も退院した後の出来事で全部破いて捨てた。
その想いも封印して、3ヵ月後に以前とは違う、ちゃんとした形でまた東京に行ける様に成って。

それから少しは普通を取り戻せたって思ってたのに…
一人暮らしに成ってからが崩壊の序曲だった。

結局親に迷惑掛けてまたこっちに戻って来てしまった。

こんな所で生きたくは無い。
こんな所で働いて何になる。

ってくだらない理想と傲慢と甘え。

そうこうしてる間に気分が悪くなる頻度が増えて来て。

減るのは使わずに取ってあった薬と今まで踏み固めて出来た自信。

特に自信は最早ゼロですらなくマイナスだ。

僕のこう言った不安障害に有効なのは行動療法。

それで自信をつけて大丈夫にしていく。
ここ(これ)までは大丈夫だったから、ここ(これ)までは安心だって。

でもそれは凄く揺らぎ易い自信でも在る。

大丈夫だった所にアクシデントが起きるとそこから一気に自信が全て壊れてしまう。
なんて事も当然在るんだ。
根本的解決が出来ない以上、薬と行動療法のみが有効なんだ。
薬にも副作用や依存や効かなくて結果としてのODや、薬への耐性なんてものも在る。

医者はただ薬を処方する事だけしか出来ない。
カウンセラーは話しを聞くだけしか出来ない。

結局全ては自分でしかない。
(※僕の場合は。)

さっき、ゆくっりご飯食べて。
30分以上TV見てたりして問題無かったのに。
ちょっと気持ち悪く成って来たなって思ったら一気に気分悪く成ってしまった。
最初は薬飲まずにミントガムでやり過ごそうとしたんだけど無駄だった。
ゲームで気を紛らわそうとしても通用しなくて座ってる事も出来なくなったから、レキ飲んで横に成って耐えてたんだけど。
結局我慢出来ないLVに成ってしまったからデパスも口内に押し込んだ。

今はもう平気。
以前は多少の気分の悪さならこうして文字を打つ位は出来てたのに今は一切無理だ。

気分悪い状態の時、嫌な思い出や嫌な事ばかりが浮かんでくる。
普通に生きるなんて無理なんだって思い知らされる。
こんな思いしかしないんなら死にたい。ってそう思う。

そんな時の僕と。
薬が聞いて平静を取り戻してる状態の僕と。
普段の僕。

どれが本当の僕なんだろ。

少なくとも薬が効いてる時には、さっき迄の僕の死ぬような苦痛は取り除かれ。
(気分悪い状態ってのは僕に取っては本当にそんな苦痛なんだ)
死にたいだなんて思わない。

それは最強クラスの坑不安薬(レキ5mg/デパス1mg)によって一切の不安を取り除かれた状態だからだ。
何の不安も無ければ死にたいだなんて思う事も無いんだから。
やっぱり、薬で得た平静ってのは偽りの状態なんだろう…。



ここから出たい…
でも、もう自信が無い。

無償の愛は無いし。
例え存在したとしてもそれは少しの間だけだ。
何れ嫌に成って捨てられるのだろう。

そもそも人に・誰かに頼ろうとする事自体が甘いし愚かだ。

病院行かなきゃ…
本当に薬が無い。

そろそろドーピングタイムも終了したみたいだ。

本当に何も変わってないな…
僕は。

何が欲しかったんだろう。
何を愛したかったんだろう。

何に愛されたかったんだろう…

………………。
関連記事
Comment
この記事へのコメント
復活したよー。

ゆっきぃさんも修復中なのかぁ…。

コメのはPIYOから飛ばしてみたんだけど、ちゃんと送れたのかどうかよく分かんなかった;
ので、一応こっちにも。

コメ在る方が僕は嬉しいし。
そういうのは本当に気にしなくていいんですよー?
前にも言ったと思うけど。
コメ貰えるのはちゃんと読んでくれてるっていう明確な証拠なんだし。

1日100~200コメ!っとかだったらアレだけど。
全然問題ないと思うんだけどなぁ…。


ふむむ。
そういうのが僕の身近にも在るといいのかもなぁ~…。
僕の場合だと、僕が堕落してくだけかもしれないけど(苦笑)
2008/ 10/ 07 20: 42: 48 | URL | 夜 # 0MXaS1o.[ 編集 ]
そろそろLAN戻ったかな?

俺もブッ壊れててそれどころじゃなく、4日ぶりにあっちinしたら夜くんがなんかもっそいヤバイ気がして心配でこっちきてみたー。

なんかあっちにコメし過ぎると他のヒトが夜くんコメできなくなっちゃうみたいだね…だから今後は少し控えることにしたよ。今まで無神経にコメしまくりでゴメンね。以後気を付けるね。。。

ギブ&テイクじゃないのを10年はやってたから保証する!無償の愛は間違いなくあったよ。自分にとってのメリットなんて考えたコトもなかった。いつも俺がアイツにしてあげるばかり…といっても何か目にみえないモノは返してもらってたのかもしんないな。どーだろ。
でもあっちに子どもができたから終わりにした…でも何も後悔してないし今でもフツーにやれてるみたいだし・・・今もヤツの幸せ願ってる。
それじゃ、またねー^^
2008/ 10/ 07 13: 25: 41 | URL | ゆっきぃ # -[ 編集 ]
遅レスごめです(*σ_σ)

そんな事ないよ~?
PIYOも日記も気の向いた時にでも読んで貰えれば嬉しいですよ(*σ_σ)

PIYOは本当に些細な日常&独り言って感じで、メインが日記って感じに分けてるだけだから。
どっちがどっちって言う様な事は無いよ!

存在するのかなぁ…。
時間を掛けてそういった関係を構築できたとして、それが上手くいかなくなった時の事とか考えると悲惨だなぁ…っとか思ってしまうんだなぁ…。僕は。

ギブ&テイクならお互いにメリットが在るから出来ると思うんだけどさ。
貰ってるばかりじゃやっぱり無理な気がする…。

症状が出てる時の僕と、それ以外の時の僕と。
薬が効いてる時の僕を全部合わせて割ったモノが一番本質に近い僕なのかなぁ…っと思った。

ゆっきぃさんありがとですよ(*σ_σ)
何だか謎なレスに成った気がしないでもない…。
Sorryです(`-ω-´)
2008/ 10/ 07 01: 53: 02 | URL | 夜 # 0MXaS1o.[ 編集 ]
ごめ、あんまココきちゃいけないよーな気がしてたんだけど…
ほら、あっちでたくさんお相手してもらってるし、なんだかココは踏み込んじゃいけない夜くんの領域ってか聖域のよーな気がしてて…
でもなんか気になってきちゃったー…
そっか…そんなコトがあったんだね。。。
夜くん。見返りなんて期待すらしない愛はちゃんと存在するよ?そーなるまでお互いに時間はかかるのかもだけど、いったんそーなった関係は少なくとも俺の場合はなんだけど、嫌になってカンタンに捨てたりなんかぜったいできないよ…
ただ例外として、相手の幸せを優先した場合のみ「捨てる」じゃなくて「身を引く」ことはある…でもそれは表面上だけであって心奥底ではずっと見守ってたりする…
あと、夜くんはどの夜くんでもやっぱりだよ?どの夜くんだって好きだしー^^
2008/ 10/ 01 02: 56: 51 | URL | ゆっきぃ # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ボクノサイゴ.... all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。