「死んでみたくなる」笑って言う僕に異常などないさ...
ボクノサイゴ....
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Keep the Dream Alive
2008年 06月 03日 (火) 15:10 | 編集
ふと。

もう1~2歳位の子供が居てもおかしくないんだよなぁ。
っとか。



何やってんでしょうねー。




全く成長してませんねー。
てんでダメですねー。


ダメダメですねー。


幼いとかそんな次元じゃないですよねー。わかります。




もし僕が自分で死ぬ時がきたとしたら。
その時は遺書なんて残さない事にしよう。

こういう事書いてる時点でダメなんでしょうねー。
わかります!



タバコ切れた。
自販機も、コンビニもタバコ屋も遠いんだよなー。


この現代における人間って。
働いて死んでくだけですよねー。
その死ぬまでの間に、楽しみとか、そういうのを見出せないと。
何にもなんないじゃあないですか?


仕事が好きならそれでいいし。
子供を育てるのがいいならそれでいいし。
大事な人と一緒に生きるならそれでいいし。

あれ。
こんなのしか思い浮かばないんだけど。
他に楽しめる様なものってありましたっけ?

他の事を考えてるうちに。
日本の宗教観と、人間の成分とかに思考がスライドしてしまった。

殆どの事って上記の範疇だ。
子供も大事な人ってのに当てはまるし。
夢とかも、どちらかに当てはまってしまう。


つまりそんなもんなのかな…。
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ボクノサイゴ.... all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。