「死んでみたくなる」笑って言う僕に異常などないさ...
ボクノサイゴ....
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Infinity...
2008年 04月 07日 (月) 03:44 | 編集
いつも思う事は。

最後が嫌いだ。

例えばマンガの最終巻・最終話・最終回。
今まで在ったその世界の崩壊。終了。

読みたくないけど読んでしまう。
読みたいけど読みたくない。

そんな入り混じった気持ちに成る。


最後なんて無ければいい。
ずっとずっと続いていけばいいのに。って本気で思う。


終わりのない物語。
Neverending Storyを求めてるのは僕だ。




読み終わったのはフルバ。
多分16巻位まで見たのが最後だったと思う。

友達の家で読んで。
続きは気に成ってたけど、それ以上に僕の目まぐるしい生活の変化によって。
続きだとか。そんなのはどこかに消えて無くなってた。


フルバを始めて知ったのは多分アニメ。
当時見てたアニメが終わって新しいアニメがフルバだった。

初回も多分見ていなかったし、次の週の途中からチラッっと見たけど興味も湧かなかったから違うチャンネルに変えた。

最初の切っ掛けなんて何の当てにも成らないモノだね。




"最初のお話"の中での。
猫。

猫はどんなキモチだっただろうか。
今まさに宴が開かれている時に。
明日の宴を楽しみにドキドキワクワクしながら寝る姿は。

目が覚めて。
明日に成ってて。宴が今朝には終わって居た事を知った時は。

どんなキモチだろうね。

最初は。
なんで?どうして?って信じられない気持ち。
そして泣きそうになる悲しい気持ち。
同じ位悔しい気持ち。
その後に騙した鼠に対しての恨みや妬み。憎しみ。


僕なら大体こんな順番なんだろう。
そして、恨み憎しみを口や行動で示さずに。
疎外感や虚無感に浸ってるのだろう。

"行動で示さず"になんてのはただの口実で。
実際は示せないんだけなのかもしれない。


まぁ、僕の気持ちなんてどうでもいいんだ。
書きたいのはそんな事じゃない。




"最後のお話"の中で。

猫は永遠なんて望まないって言うんだ。
一緒に居れて凄く嬉しかったって。でも、永遠は望まない。

僕ならきっと永遠を望む。
楽しいのであればそれがずっと続けばいいって。
永遠に続いていけばいいって思うから。

僕はその猫には成れない。


終わりがあるから。
寂しくなるし、悲しくなる。
だからこそそれが楽しくて良かったって思えるスパイスになる。


終わりがあるから区切りを付けられて。
終わりがあるから何かが新しく始まる切っ掛けに成る。

そんな事は頭の中で分かってる。
分かりきってる事だけど。


僕は永遠を望むのだろう。

だから、望まない人とは僕は根本的な何かが違うのかもしれない。


歳も取らず。
誰も死なず。
好きになった人と結ばれる。
別れを知らず。
終わりを迎えず。
同じだけど同じじゃない同じを繰り返す世界。


多分そんな世界はつまらない。
それも分かってるけど。
もし今の世界と僕が想う世界とを選べるなら。

僕は僕が想う世界に住みたい。




マンションの真ん前で猫が死んでた。
身体から血を流して死んでいた。

車に轢かれたのかな…。
道の端に、寝てるみたいに横たわってた。

もう直ぐ朝だよ。
っていう時間でまだまだ暗くて最初は本当に寝てるのかと思った。

でも、よく見ると血が身体についてた。
ピクリとも動かない身体。

そのまま僕は何をするでもなく。
どうしようもせずに出掛けて帰宅した。

夜に見てみたら血の後も無かった。
誰かが片付けたのか。

片付けるなんてヒドイ言い方だよね。


でも、飼ってたペットすら埋めちゃダメなんだって。
リキが死んだ時僕は庭に埋めたかったけど。

病気とか、色々心配があるからダメなんだって。
なんか寂しいね。

近くに埋葬出来れば良かったのにね。


ちょっとね。
一日に何度も思い出しては死にたい。消えたい。ってそんなのばっか。

また前に戻った。
もう完全に戻った。


変われると思ってたのに。
変わって来たのかもって思えてきてたのに。


また元に戻った。
振り出しっというかマイナス。


もう無理だ。
もう足掻きたくない。
関連記事
Comment
この記事へのコメント
やっぱ田舎は嫌ですよねぇ…。
ずっと都会に居る人にはきっと判らない感覚なんだろうなぁ…。
飛行機で1時間半かかるレベルですしね。僕の場合は。


なんかそう成る事を恐れて実家に帰りたくないんですよね;

僕は前までは普通に働くのとか無理だって思ってましたけど。
働き口さえ見つかれば何とかなるのかなぁ…って感じです。


それは払ってますよ。
僕も前々の医者にそう言われてたので払ってます。親が…。

まぁ、何だか生き難いですよね…。。
2008/ 04/ 16 18: 41: 58 | URL | 夜 # 0MXaS1o.[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/ 04/ 09 08: 14: 36 | | # [ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ボクノサイゴ.... all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。