「死んでみたくなる」笑って言う僕に異常などないさ...
ボクノサイゴ....
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Letargie
2016年 03月 07日 (月) 11:55 | 編集
生き方が分からない。
どう生きれば良いのか分からない。

そのまま5年10年と経過している。

10年前と何も変わってない。

部屋を暗くして音楽かけて、溜息ばかり。

イライラが溢れて、破壊衝動に襲われそうになる。

唯一変わった点は薬を過剰投与する事が無くなった程度。
必要最低限しか飲んでいない。

あの薬を試してみたい、なんて好奇心や欲求も今は無い。
大概飲んだし、何かを変えてくれるモノでも、変わるモノでもない。
薬は薬でしかない。
メタンフェタミンとかなら別なのだろうけれど。

尤もそういったドラッグにも興味はない。

多幸感を得つつそのまま数分で何の苦痛も無く死ねる薬なら欲しいけれども。






このまま今の、この生活を続けていける自信は無い。
退屈過ぎて。
発狂出来る。

それでも、人と接する事自体に面倒臭さしか感じられなくなっている。
ネット上のやり取りですらとても気合が要る様になってしまった。

某、誰某さんとでもだ。

僕の周りは大分変っていっている。

僕は何も変わらないまま、ただ時間だけが経っているだけ。

最初にネット上で日記を書き始めた時は確か16~7才の時だった。
約倍の月日が流れても何一つ思考や状況が変わっていない。

おっさんになっただけだ。

二十歳までには死ぬつもりだったから先の事なんて考える余裕も気力も希望もなかったのだから。

白紙の世界。

真っ暗な世界。

なるようになれ。
って、特にどうにもならなかった。




昔は考えが色々巡ってたんだけど。
ここ7~8年は何も湧かない。

思考回路がショートしてるのかもしれない。


争いやいざこざは好きじゃないから。
思った事も飲み込む。(ように心掛けている)

会話能力と同じで、思考も巡らせて何らかの形にしないと衰えていくのかも知れない。





実家に戻って三か月経過している。

未だに全ての整理が出来ていない。
引き出しの中に無造作に物を入れて。
取り敢えずそこに置いたモノが未だにそこにある。


何もやる気が出ない。
何もしたくない。
人と接したくない。
孤独は嫌だ。
ずっと家に居るのは嫌だ。
寒いのは嫌だ。
暑いのも嫌だ。
欲しい物が無い。
東京に戻りたい。

何もしたくない。
動きたくない。

何もできない。
動けない。
気力が湧かない。

気力が湧かないんだ。
スポンサーサイト
copyright (C) ボクノサイゴ.... all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。