「死んでみたくなる」笑って言う僕に異常などないさ...
ボクノサイゴ....
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
依存
2011年 04月 06日 (水) 20:52 | 編集
ずっと前。



僕はある人に凄く依存していた。

その人の事が心の中心で、生きてる意味だった。


そのお陰で、ある程度の事なら何でも出来たし。

何かに迷ったり、何かを決めたり、そういう時には全てその人を頼った。


本当に依存していた。

その人が居なければ生きていけない。


等とほざく程に。。



良くも悪くも…。



でもそれは、相手にとっては良くない事で。

その人からもそう言われ。


紆余曲折を経て、依存は終わりを告げた。


勿論、正確には依存出来なく成ってしまった。のだけれど。






元々、薬には依存しない様に心掛けてたから。
薬への依存は無かった。

医師に依存を懸念されてはいたけど。

効かなくなるのがとても怖かったから。


お酒を依存する程飲める心身では無いし。

煙草も思ってる程依存してはいない。


そして、良い主治医に巡り会えたけれど。

その先生にも依存する事は無かった。


っと言うより依存しない様にしていた。

所詮は医師と患者の関係でしか無くて。
ただの仕事なのだと。

そう言う意識で依存を避けた。


それのお陰か、その先生が転勤で関東に行ってしまう事が分かっても、ソコまでショックでは無かった。

あくまでも、思っていた程では…。。

次の先生どうしよう…
って思いが先に来た。

それでも、僕の最後の診察の時にはやっぱり凄く悲しかったけれど…



そして、昨日。
新しい主治医との初診察。
最悪と迄はいかないけれど、良い先生では無くて。
会計待ちの間に、ソーシャルワーカーさんに取り次いで貰い、別の先生に変えて貰うようにした。


でもやっぱり、前の先生が一番良い…







久しぶりの日記なのに何が書きたかったのか良く分かんないねコレ。
スポンサーサイト
copyright (C) ボクノサイゴ.... all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。