「死んでみたくなる」笑って言う僕に異常などないさ...
ボクノサイゴ....
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
万物の流転
2009年 08月 29日 (土) 04:06 | 編集
久しぶりにやってみました。ソンディテスト


性衝動 *-タイプ
消極的で個人愛か人類愛かの相克に悩む愛情不活発型。
主体的に働きかける積極性に乏しく、男性的な面が欠如している。
性欲求に葛藤が生じて懐疑的になる。
女性の場合は、献身的人類愛改正への従順な愛情。


発作衝動 0-タイプ
非現実的な空想世界への逃避型。
編理的な抑制がないので、これ以外の衝動を無意識に隠す。
小さいことを気にし、物事にこだわる。
不安にかられて現実を避ける。


自我衝動 -+タイプ
自己万能とこれに対する禁止が調和している自己抑制型。
一方ではあらゆる事に万能でありたいと望が、これを制限しようとする働きもあるので、あまり問題にはならない。
禁止傾向が強まると破壊的になりかねない。


接触衝動 0+タイプ
アルコール、喫煙、おしゃべりなどの快楽追求型。
特に口を使う快楽に弱い。
極端な場合はアルコール、麻薬中毒になる。
しかし一般成人にもよくみられる反応である。



初めてソンディテストをやったのはもう5年も前に成るのか…。

ベランダでタバコ吸ってたら冷たい風が色々思い出させてくれて、色んな思考が湧いてしまって。
気持ち悪くなりはじめた…。

部屋とベランダの中間で蹲って思考を止めようとしたんだけど。
中々止まらないから、リビングに下りて、お茶を1口飲んで、ユーパンを1錠飲み込んだ。

少しフラつきながら、自室に戻ってアロマを炊いてみた。
ラベンダー2~3滴にグレープフルーツ1滴。
BGMはクラシック(iTunes→Play Classocal UK)

部屋の電気を1つ消して。
ソンディテストとかやってみた。


色んな思考って言うのは。
死とか。
愛とか。
性とか。
生とか。
病とか。
人とか。
欲とか。

色んな要素が雁字搦めになってるもので。

ベランダで受けた冷たい風が過去を思い出させるんだ。
楽しさとか嬉しさとかは一切思い出させてくれない。

思い出すのは、辛さと苦しさと少し前の僕と今現在の僕とのギャップ。

(其の時に湧いた僕の思考の一部)

もう誰も居ない。
愛する人も愛してくれる人も愛するモノも。
何も無い。

だから頑張る必要が無い。
向上心なんて必要無い。

つまり、生きてる必要が無い。


こんな感じの思考が溢れる。


誰も居ないのは、僕が選択してきた結果なのだろう。
愛が無いのも然り。
何も無いのも又然り。

因果応報。
全ては僕が選んだ積み重ねの結果でしかない。

ベランダで冷たい風に当たってると。
首吊りのイメージが湧き起こる。

なんでだろう。
別にベランダじゃなくても良い筈なのに。


なんだか、思考がオカシイ。
オカシイのはきっと今の生活全てだ。

何も考えなくていい。
なんて、そんな訳は無い。

考えなきゃダメな筈だ。
でも、考えの行き着く先には死しか浮かばない。
思考の迷路の出口は死なんだ。

何度やっても。

痛いメンヘラ日記なんて書きたくなんか無い。
以前の日記だってそうだ。

普通に、其の日在った楽しかった事なんかを書ければ良いだけなのに。

僕にとって日記を書くのは何なんだろう。
何の為に書いてるんだろう。

どうして誰も居ないんだろう。
どうして誰も居なくなってしまうんだろう。

どうしてこういう日記しか書けないんだろう。

考えが纏まらない。
カタチに成らない。

僕はどれ位死にたいんだろう。
きっと、死ぬ気があるならもうとっくに死んでる筈なんだ。
なのに、どうして未だ生きてるんだろう。

支離滅裂だ…
スポンサーサイト
Schwärze
2009年 08月 27日 (木) 10:36 | 編集
Ich weiß es.
Aber ich behaupte nicht, es zu wissen.

Es scheint nicht zu nähern.
Ich scheine nicht zu nahe kommen.

Ist es richtig?
Oder sind Sie nicht gleich?
Ich verstehe es nicht.

Aber ich denke.
Ich sehne mich.

Es ist zuverlässig.
Ich glaube, nur die Sache nicht falsch ist.

Selbst wenn ich sagte, die von einer Person außer mir anders.


//Alles ist maschinelle Übersetzung//
Fw:空間を埋めるモノ
2009年 08月 26日 (水) 04:17 | 編集
Hvarf/Heim

今掛かってるのは
Sigur Rós/Samskeyti

透明なピアノが寂しげで。

なんだか淋しくなってしまう。


澄んだピアノの音色が繊細過ぎる。


眠気は在るんだけど、寝たくない。
特にやる事もやりたい事も無いのにさ。


なんでなんだろう。
っと、主治医に聞いてみようかなぁ・・・っと今現在は思ってる。

それ以外にも少しダウナーなんだ。
なんか急にポッカリと穴が空いてしまった感じ。

特に何も起こってないし。
何も思ってないのに。

昨日辺りから突然と。




眠い…。
そういえばこの2日程、ソファーでしか眠ってないや。

どっか出掛けてみようかな。
案外居眠り運転でポックリいけるかもしれない…

っとか、人様に迷惑掛ける恐れのある行為はしませんよ。
其の前に、眠気が強い時は若干気分も悪いから。
車運転所じゃない。





心の隙間を埋めたい。


無気力。
無感動。
無意味な毎日の連続。


少しでも何か埋められるモノは無いかなぁ…。


ヒト?
モノ?
カラダ?


なんだろう。

唯、隙間を埋める為だけの代用品すら持ち得ない。



生きてさえいれば良い事があるよ。って。
良い事ってなんだ?
いつ、どれ位の良い事なんだ?


不明瞭なその言葉は。
サハラ砂漠の真ん中のどこかにある砂金を探せって言って様なものだ。


キモチワルイ。
サキガナイ。
ハタラケナイ。
ヒビガツライ。
イキテルノガクツウダ。


僕は何なんだろう・・・
何が望みで。
どうなれば満足するんだ・・・
生者の行進
2009年 08月 24日 (月) 05:45 | 編集
このまま生き続けた所で何に成るんだろう…


環境が変わればキッカケと成って一気に脱出出来る"かも"知れない。

だけどそうそう環境なんて変わらない。

勿論、数時間後に僕が死んでる可能性はゼロでは無い。

日々が不安定要素の上で行われているのは紛れも無い事実だけれども。

確率的に言えば、それはかなり低い。


このままズルズル唯生きてるだけなんて。
僕は望まないし、耐え切れない。



どうしてお風呂入る事に不安を掻き立てられなければならないんだ。


自分の部屋も、ネット空間でさえも。
息苦しい。

こんな所でグダグダ言ってても何にも成らないのは解っているけどさ。

焦燥感と憤りと苛立ちと諦め。
それらが混じった何とも言えない感情。


明日も明後日も今日の繰り返し。

終わりないナイトメア。
ヴァーチャルFX
2009年 08月 22日 (土) 02:22 | 編集
主治医の勧めで。
ヴァーチャルFXを先日からやり始めました。

最初は訳わかめだったんだけど。
何となく調べながらやってます。

勿論ヴァーチャルの世界だから、お金が増えようが減ろうがリアルには全く関係ないんだけどね。
(でも、中のレート等はリアルタイムのデータなので中々面白い…といば面白い感じ)


そんな訳で今現在の僕はこんな感じ。

現在の維持率:119 %
順位:45921 位
資産+評価損益金:5,164,088 円
終了まで残り:14 日

元手が500万で。
それを元に増やしていくのです。


まぁ、なんといふか。
無料でやれて、1位とかに"万が一"にでもなれば賞品とかあるし。
やってみたら?先生もやってみよう。
っとか言ってたけど・・・そんな暇は無いだろうけど(苦笑


取り合えず今回は後14日で終了。
次回もきっと在るだろうから、その時迄にもっと勉強しておこうかなぁ。っと。

直ぐ飽きるかもだけどね。


因みに僕がやってるのはココ
これ以外にもあるのかもしれないけど。


僕が買うのは、ユーロ・円。ユーロ・米ドル。ポンド・円がメインなんだけど。
ポンドが残念賞。

まぁ、現実でやれる様な資金も知識もないから大丈夫だけど。
1日何兆円って動いてるんだからアレだよねぇ。(FXだけじゃなく株全体で)
そんな奴らが恐慌を生んでるだよ。
社会的責任も取らずにね。

あまつさえ、その恐慌すら利用して私利私欲に走るのは何だかなぁ~っと思う。


コツコツやってる分にはいいんだけどねぇ。
レバレッジを上げると、ハイリターンも狙えるけど、同時にハイリスクの落とし穴の上に立ってるって事を忘れてはいけない。

まぁ、買い物依存症に成り掛けた僕が言うのもアレですが・・・。





昨日はツイッターに書いたけど。
シューベルトの未完成を聴きながらソファーに横に成ってたら眠ってて。
目が覚めたら25時過ぎ。
寝ようかどうしようか迷った挙句。

歯磨き&洗顔したら眠気が消えて。
少しネット見つつ。
4時前にベッドに入って携帯のアラーム設定して寝たんだけど。

アラームで起きたのに、暑いのとダルイのとでクーラーつけて2度寝。
その後何時か判んないけどもっかい暑くて目が覚めたんだけど、クーラー付けて3度寝。

結局起きたの午後3時頃。

どうにも昼夜逆転気味に成ってしまう・・・。

日々がつまらない。
気楽で好きな事出来ていいね。羨ましいよ。なんてフザケタ事言う人が居るなら。
是非変わってくれ。

僕はこんな人生はご免です。
過去×現在×未来=
2009年 08月 18日 (火) 04:57 | 編集
お盆も過ぎて、夏の暮れ。
先立つ暦の上の秋に、深夜風が吹いてると少しは追い付いてるんじゃないのかな?なんて感じていれば。
数時間後には蝉の鳴き声と共に強い太陽光線が降り注ぐ。


まだ夏の優位は変わらない。


暑さに体力を。
惨めさに精神力を奪われる。

モノを食べるのが少し怖い。
正確に言えば"食べた後"だけど。

気分悪く成ってしまうからお腹いっぱい食べれない。
お腹いっぱい所か8分でも5分でも気持ち悪く成ってしまう。


食べなければ食べないで気持ち悪くなってしまう仕様の為、何とか食べて薬でやり過ごすしかない。

実家に戻る事に成った時、ある程度は予測していたんだけど。
此処まで酷く戻るとは思わなかった…

何年前と同じ状態なんだろうか…


いい加減ウンザリして、死を考えてしまう。

まだ死んでないという事は抗っているという事だろうか?

まだ何か"きっかけ"が在るかも知れない…って思ってしまっているのだろうか?

僕には解らない。


ある友人に連絡を取ってみようと思って居たんだけど、結局連絡する事は無かった。

今の僕は狭い空間で人と居るだけで気持ち悪く成ってしまう…
回避方法は安定剤を多めに飲む位しかない。
それでも、それは100%防げる訳ではなくて。
ちょっとした事でたちまち薬の坑不安効果なんて吹き飛んでしまう。


もう、、大分泣きそうです。
人と話したり遊んだりしたいです。

遊んでる暇なんて無いです、仕事ですよね。

解ってますとも。存分に。

彼氏欲しいです。
いちゃいちゃしてキスして抱かれたいです。

誰がこんな面倒臭い、腐った人間を面倒見るんですか?
他人にそんな事出来る用な人間は数える程だ。

そもそもこんな状態で出会いなんてある筈も無い。


社会復帰なんて何年後だよ…
その時僕は何歳?

やっぱり生きてるのは無駄だ。

でも現状だと自殺は出来ない…
思考回路を2~3本切断してくれ…

残された親の想像が消える様に。

若しくは、どうでもいいっと思える様に。


僕は冷静なのだろうか?
そうじゃないんだろうか?
ワカラナイ。




僕を殺してくれ…。
Myrkur...
2009年 08月 03日 (月) 07:28 | 編集
8月。
頭の中で日捲りカレンダーをどんどん捲っていけばもう9月。
そして10月。11月。

きっと何も変わらないまま、過ぎ去ってしまうんだろう。

そんな感じでまた一つ無駄に年を取って。
いよいよ、もうダメだなぁ・・・って。

このままただ生きてて何になるんだろう。
人には、生きてさえいればどうなるかなんて判んないんだよ。
なんて言っておいてね。

自分はどうにもなんない事を知ってる。
ダメなのはどう足掻いてもダメだし。
カミサマとやらに幾ら祈ろうが拝もうが何も変わらない。


僕じゃない他の人だから、そう言えるだけ。そう思えるだけ。

もう数年で30とかそんな年も見えてくる訳で。

この人生は失敗です。
 ”GAME OVER”

そんな感じ。

今が15~18とかなら救いが在ったんだけどねぇ。
もう無理だ。


僕は”生きてるだけ”が許される様な人間ではない。
そもそも”生きてるだけ”なんてお断りだけど。

ロープ1本とさよならの言葉さえあれば死ねる。

死ねるんだけど、僕が死んだ後の事を考えると・・・
親より先に死ぬなって、僕を形成した宗教観や過去の人の言葉が締め付ける。

でも、このままって訳にもいかない。


僕は僕の主観でしか見れないけど。

僕の親はどっちに転んでも虚しいだけだよね。

キョウダイが一人でも居れば違ったかもね。
そもそも、僕がこんな人生にならなければ・・・

このまま生きてるだけなら本当ゴミだ。

死んでくれればイイのに。って思ってくれるような親なら良かったのになぁ。

子は親を選べない。
親は子を選べない。


僕が選択してきて着いた先だけど。
こうなるのを望んで選んで来た訳じゃない。


言い訳ですね。
言い訳ですよ。



例えば、何らかの切欠でどこかで働けれる状態になったとしても。
それで幸せなのかな?

やっぱり女を好きになる事は無いだろうし。
かといって男に好かれるタイプでも無いし、年齢的に(僕の中で)終わってる。
仮に、万が一誰かと付き合えたとしても、どこまでいけるんだろう。
それは幸せ?

色恋だけが全てじゃない。
うん、そうだね。

じゃあ他は?他には何があるの?
何があればシアワセになれるの?
シアワセでいられるの?


生き続ければ40代、50代。
想像すら出来ない。




・・・考えがまとまらなくなった・・・。

溜息しか出ない。
数年前の死への考えと、今の考えは違う。
…いや、根本的には同じなのかもしれないけど。

・・・・。
copyright (C) ボクノサイゴ.... all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。