「死んでみたくなる」笑って言う僕に異常などないさ...
ボクノサイゴ....
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
求めた故に失ったもの
2009年 06月 30日 (火) 04:42 | 編集
ある日僕は多くを失った。


ある日僕は求めていた。


ある日僕は探していた。


ある日僕はデアった。


ある日僕は失った。


ある日僕は更に失った。


ある日僕は違う望みに全てを託した。


ある日僕は不安定の中の微かな安定を過ごしていた。


ある日僕は先行く崩壊を感じた。


ある日僕の世界は崩壊した。


ある日僕には何も無くなった。


ある日……………



ある日僕は…。
スポンサーサイト
タイトルを考える間に終了
2009年 06月 23日 (火) 18:28 | 編集
考えてしまって落ちるなら。

考えないで居られる方がいい。
そう言われて、考えずに済むように違うモノに全ての時間を注ぎ込んでいる。


だけどこれは、誰が見ても逃げでしかなく。
又、僕自身も現実逃避である。っと正確に認識している。


考えて落ちて死ぬのと。
考えるのを拒んで逃避し続けてダラダラと生きているのはどっちがマシなのだろう…

僕にとって。
親にとって。


ただダラダラ生きて金や時間を消費し続ける僕は。

生きるに値するのだろうか?


自身の中での葛藤。
社会や世間体。

在る意味隔絶されたこの空間は薄い硝子でしか区切られているに過ぎず。

こちらからも、向こうからも窺い知る事が出来る。
観る意志が在ろうと無かろうと…。


っと昨夜打ちながらそのまま眠ってた。

今日は眠気が少ないなぁ。
ここ一週間以上は遅くても3時には寝て、朝7~9時の間に起きるっと言うまともなリズムでした。

今日で崩れてしまいそうだけど…
Rain...
2009年 06月 12日 (金) 11:10 | 編集
そろそろ一ヶ月経ってしまいそうな程。
特に何もしていないのに。

月日の流れは早くて。

もう1年が過ぎて。
きっとその内2年が過ぎて3年が過ぎて…って。
こんな感じで過ぎ去ってしまうのだろうか。

きっとこのままなら生きていない気がするけど。
死ぬ気力すら消えてるのかもしれない。


切欠とか。そんなモノはもう無いだろう。
生きてたいとも思わない。

ブラブラと思考が低空で留まってる。


先日の病院で、話の流れで体重を量ってみた。
40.9kg 服着たまんまだから実質39kg台に…。

道理で右手の薬指に嵌めてた指輪が人差し指でもブカブカな訳で。
パンツもベルト無くても大丈夫だったモノまでベルトないとズリ落ちてしまう訳だ。


ご飯食べてない訳じゃないのに。
なんでこんなに体重減ってるんだろう…。


このまま体重減って37kgとかに成ったら入院だと言われてしまった。

ご飯普通に食べてるんだけどな…。
以前の様に一杯は食べれてないかもしれないけど、それでもずっと以前よりは食べてるのに。


トレドミンは効果を実感出来ないまま。
副作用が強く出てきたので今は1日25mg錠を朝・夜に減らして。
このまま切っていく方針に。


レキの効果が低下してしまって。
ワイパックス(のゾロ)1mgに変更してる。
(あれ、これ書いたっけ?まぁ、いいや…)

体重が思いの外減ってたので採血とかしてみる事に。
結果は次回だけど。


この所、病院行くと次もちゃんと来てね。っとか、まだ(生きる事を)止めないでね。っと言われるんだけど。

そんなに危なげに映ってるのかな…

まぁ、実際病院行くのももういいかな…っとか思ったりもする。

根本的解決にはならないし。
薬で抑えられるのは(嘔吐恐怖に関連する)不安だけ。
先の事に対する不安なんてモノは薬の関知するものじゃないし。

人は人。
自分は自分って、そんな感じに思える思考回路を持ってたら端からこういう事態にもなってないんだから。
どうにもならない。


唯、たまに東京戻りたいな…なんて思ってみても。
この身体と心の状態じゃあね…。

無様だねぇ。。





メールのレスが出来てなくてスイマセン。
数少ないメールなんだからレスするべきなんだけど、どうにも出来ずに違う事で逃避してしまいがちです。

copyright (C) ボクノサイゴ.... all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。