「死んでみたくなる」笑って言う僕に異常などないさ...
ボクノサイゴ....
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
林檎の実
2008年 02月 28日 (木) 06:32 | 編集
騙された。

全然眠れない。

そして前言撤回。

やっぱり突き詰めると死に向かう訳だ。

別に、死にたい。って口にして人の感心や興味を引きたい訳でもないんだけどさ。

生きてる意味が欲しい訳でも無い。
生きる事の無意味さと矛盾は既に知ってる。

楽しい事が在ればいいのか?

仕事に逃げても、何やってんだ?って思考からは逃れられない。

違う世界に逃げてもそれは同じ。

働いて、生活を維持する必要性を感じられない。

ある"何か"を手にする事を出来る人と出来ない人の違いは何なんだ?

モノとか金じゃない"何か"を。

皆同じ様に生きてるのにさ。

人はそれぞれ違う。

じゃあ何故違うのか?
違う必要性はどこに在るのか?

って、あれ…くだらねぇ思考に行き着いた…

今なら寝れそうな気がするんだけどなぁ…
また騙されそうだ。

何にせよもう6時だ…
スポンサーサイト
月下美人
2008年 02月 28日 (木) 05:02 | 編集
やっぱり夜の方が落ち着く。

静かで、寂しくて、、
色々考えが浮かんで、落ちたり、溺れたり、沈んだり。

泣きそうになったり。
泣いたり、苛々したり、人が恋しくなったり、世界が滅びればいいなんて思ったり。

不思議と前みたいに、夜に死にたいとは思わなく成った。
今だけかもしれないけど、死を見つめるのは、昼間~夕方が多い。

夜は孤独と同時に優しさもある。

月灯かりみたいな、うっすらとした優しさ。

…今なら寝れる気がする。
眠らずの國
2008年 02月 27日 (水) 04:21 | 編集
眠れない…。

2時間半布団の中で眼を潰ってジッとしてたけど。

こんなに寝れないと、明日からが怖くなる。

眠れない期間が再開するのかな…。

風の音が強くて気になるだけなのか。
それとも別の心理的問題なのか。
考える事のし過ぎで脳が活性してるだけなのか…

2~3年前は眠れなくて、こうして携帯弄ってて2~3時間後に寝れてた。
お陰で携帯はエビ反りで閉じ辛くなったけど。

去年の今頃は完全昼夜逆転で、眠気で朦朧としてきた時にソファーで毛布に包まって寝てた。
去年の正月明けから、3月末迄。

ベットで寝た日は少なかった。

そんな生活だったから、眠剤も必要無かった。
2~3日寝なければ眠くは成るから。

そんな生活が出来たから。だけど。

仕事辞める迄はたまに寝れない日もあったけど、大体1時間位経てば寝れては居た。

仕事辞めてからは、去年と同じ生活スタイルだったから気にならなかったんだけど…

もう4時だぜ…。

眠剤まだ持ってるけど、使いたくは無い。

一度寝れれば中途覚醒は滅多にしないからいい方なんだけどな。

寝れても、寝た気が全くしなくなったのはいつからだっけ…?

生活リズム戻したかったのにな…
Hello
2008年 02月 26日 (火) 15:31 | 編集
やぁ、ビリー。
また崩壊気味なんだ。

やぁ、ケニー。
なんていうのかな、存在した大地がいきなり幻に成って違う世界の大地まで真っ逆さま。そんな感じだよ。

やぁ、アレクサンドル。
僕を笑いに来たのかい?
人科の一部始終
2008年 02月 26日 (火) 13:40 | 編集
そうやって面白おかしくすんのって楽しいんですかねぇ?

ああ、分かった。
僕が死ねる様に理由作ってくれてるんですかねぇ。

それはわざわざどうもありがとう。

人間って奴は醜いですねぇ。汚いですねぇ。

変化という大義を抱えて趣旨変更。
昨日の友は今日の敵。

全部が虚しくなりますねぇ。

人間全部そうなんですかねぇ。
僕が知ってる人間だけなんですかねぇ。
それとも僕が汚すぎて、そういう風にしか見れないだけなんですかねぇ。

考えながら必死に生きてきたんですけどねぇ。

ほら、小さな人間って奴を上げるから気の済むまで壊せばいいよ。
..Emosenol
2008年 02月 24日 (日) 18:36 | 編集
When I've got a feeling that I'm betraid,
I blame myself to have expected.
The way you see it through your eyes
could be different slight.


The world is lonesome enough to me.
The world is crazy enough to me.
It keeps turning around and around,
and leaves me behind.
I say "the world is lonesome enough."
I say "the world is lonesome enough..."






But I keep denying....
架空と現実の狭間
2008年 02月 24日 (日) 17:53 | 編集
夢と現実の区別がつかない。

あれは夢の中の出来事だったんだっけ?

あれは、たしかに現実で僕自身が書き止めた筈。
なのに、思い当たる節にはその存在が無かった。

どこだっけ?



…まぁいいや。
気にしてもどうにも成らない。

見つけたとしてもそのままなんだから。

ただ、頭の片隅でギシギシ嫌な音と共に僕の中に残ってるだけだ。
すこし時間が経てば消えるだろう。


先に逃げられたらどうする事も出来ないよね。
Last bouquet
2008年 02月 20日 (水) 10:37 | 編集
君が僕を求める度 この心は剥がれていく

君は必死に言葉を捜す たった一つの居場所だったから

君が僕を愛する度 この気持ちは剥がれていく

君の生きる支えとなった 居場所にはもう戻れない



戸惑うままの君へ もう糸は切れているのに



何度も何度も僕を呼ぶ 繋いでと泣く君の着信音

何度も何度も思い出す 卑怯な僕を許さないで

何度も何度も泣かないで 僕じゃ君を愛せないから

何度も何度も願うのは これ以上愛さないで

こんな僕を恨んで欲しい 思い出になんてしないで

こんな僕を忘れて欲しい




僕が君。
君が彼。。



ガゼット/Last bouquet
一言日記
2008年 02月 18日 (月) 11:25 | 編集
http://piyo.fc2.com/beloved/
一言日記の様なモノを追加してみた。

こっちがの方が素を出せそうな気がする。
まぁ、あくまでも一言だけど。

リミット
2008年 02月 18日 (月) 09:34 | 編集
前の日記の自分の過去の写メをみて。
死にたくなった。

削除すればいいだけなんだけど…。
それは好きじゃない。

基本的には言った事は曲げないし、消さない。
誤字脱字に気付けば修正するけど。
基本的に面倒臭がりやだから、修正も諦める事も結構ある。

特に人間関係において、僕の面倒臭がりやは頂点に達する。
メールもそう。
届いた時には大体読んでる。
読めない場合でも、時間出来た時には絶対見る。

僕はこんな人間だから、メールとか滅多に来ないから。
かなり気になるタイプなんだ。


だから、絶対読んでる。
でも、返信は緊急性を要さない限りは。
時間がゆっくり取れる時に~って感じに後回し。

っというか、緊急性を要する場合でも基本的に扱いは同じ。
受信はいつでもいいのに、発信は気が向いた時ってのが多い。

これは本当、友達とかでも同じ。
特に、SH904iっとかいうメールする気なくなる機種に成ってからは特に。
だから本当機種変したいんだけどねぇ…。

今現在は無理だ…。



この前届いたこれが現状。

通告



取り合えず今日払う予定。
因みに1月分の請求金額は1万1千円。


この前辞めたくだらない仕事する前の金額は。
7千円。

基本使用料+パケット定額代のみ。

これ位僕は電話しないタイプ。
電話する様な友達も居ないし。
用件はメールで済ますから。

電話しても、実家に掛ける位。

それがあのくだらない仕事の所為で約3万だよ…。
もう本当くだらない…


次の仕事を安易に決めちゃったのが悪いんだけどさ…。
間が空くと僕は仕事したくなくなるから。


今の現状がそう。
求人見てても応募しなければ先に進まない。

前のバイトはもうしたくない。

人を騙して生活するような仕事で暮らしたくない。
嘘を日常的に使わなきゃいけない仕事もしたくない。

この前辞めた仕事は。
不動産の仕事。

存在しない格安の物件を目当てに来た客を、その物件が無いという事実を伏せ、色々な嘘を並べ立て諦めさせる。
そして、それから物件探しっていうのがスタート。

これがあったから、僕はこの仕事を好きに成れなかった。
接客に出るのが嫌だった。


そんなのさえ無ければ、嫌いでは無かったのかもしれない…。

集客の為だとしても、そういうのって許される行為なのかなぁ?
在ると思って来てる客をバカだと笑う気持ちは僕には理解できない。

そして、そんな僕も最初はそれに釣られて来た"客"だったんだけどね。

何か理由が在るとは思ってたけど、全く存在しないとは思わなかった。

上の様な不動産屋が全てじゃないと思うけど。
そんな集客しか出来ない様な会社ならとっとと潰れてしまえばいい。


求人見ながら考えていた事。
バイトか就職かで迷ってた。

就職のいい面。
安定度。
社会的な体裁。
ボーナス。
有給休暇。
各種保険。
福利厚生。


悪い面。
土日休み。(人が多い土日の休みは嫌い)
朝9時が殆ど。(起きる自信ゼロ)
故の満員電車。
スーツ。(現状1着しか着れるモノはなく、その1着もタバコで穴が空いてる)
責任度大幅UP。

髪を切らなければいけない。
ネクタイをキッチリ締めなきゃいけない。(僕は首に手が当るだけで気分悪くなる体質。でもネクタイは好き。)



バイトのいい面。
シフト勤務。
故に休みを選べる。
正社員よりは気楽である。
時給計算で大体の給料が解る。


悪い面。
安定度。
体裁。
将来への不安感。
解雇された時に成す術が無い。


そんな感じで悩んでた。


職場は新宿か新宿周辺がいい。
私鉄はダルイから、山手で新宿か新宿より奥(品川方面へ)じゃないと嫌だ。

新宿が好きなのは、2丁目があるからではない。
何度か書いたかもだけど、2丁目行かないから。関係ない。

新宿のが色々在って便利で飽きないから好きなだけ。


池袋はかなり嫌い。
渋谷は行く理由が無いから行かない。

正社員に成るのにも。
入社試験が在ったりとかで色々面倒臭そう。

僕は一応高卒だけど。
はっきり行って中1の問題も解けない程度。
(それに関する事とかはまた別に書く予定…)

だから試験なんてものが在る所は無理だろう。
しかも、同期とか言うのが居ると劣等感いっぱいでまともにやっていけない。

何より、9時就業開始とか無理だから。
早くて10時だ。

土日休みってのも不満でしかない。
人が多い土日にわざわざお店に行きたくなんてないし。
前にやってたバイトも服屋だったから土日は絶対シフト入ってたしね。


色々書いてると無駄に長くなりそうだから…
ここまでにしておこう。


お風呂入ったら、新宿行って来よう…。
久しぶりに新宿いくなぁ…。

バイトの情報誌が、僕の住んでる所じゃ池袋メインだからね…。
新宿近辺に住みたかった…。


全てはお金か…。
copyright (C) ボクノサイゴ.... all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。